ツワモノ

久しぶりにツワモノの話しを(笑)勤務先では、現場仕事をお願いする人には万が一の時に、ご家族やその人が連絡して欲しいと言う人にに連絡をしないといけないので、連絡先を書いてもらっています。

とあるおじいちゃん(まではいっていなかったですが)いつまでたっても、その用紙とにらめっこをしているので「どうしたの?早く書いてよ」と言ったら、何と

「書けないんだよ」

とひと言。天涯孤独なのかな?と思って「誰も連絡して欲しい人がいないなら良いよ」と言ったら

「そうじゃなくて、字が書けないんだよ」

と(驚)

江戸や明治時代ならまだしも、平成のこの時代に字が書けない人がいるとは、夢にも思いませんでした。

まだまだ私も若造かもしれません(^_^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする