少しはまともになった

とき307 → 309

JR東日本です。

写真は今日の移動のための上越新幹線の切符です。下が元々乗る予定だった「とき307号」の切符、今日は京浜東北線が遅れていて、大宮駅に着いたのがこの列車の出発時刻を過ぎた 9:55 くらいでした。安い切符(35%割引)のため「指定列車のみ有効。乗遅れは乗車券のみ有効。(払戻不可)」とかなりい厳しい条件がついています。とは言いながら、私が乗り遅れた理由は、大宮駅へ向かっていたJR東日本の別の列車が遅れたからです。にも関わらずこの条件を適用されたら、それは怒ります。寝坊したとかなら、何も言わず指定券を買い直しますけど(笑)

大宮駅の新幹線切符売り場に行って「京浜東北が遅れて乗り損なったんだけど?」と言ったら、すぐ次の列車「とき309号」に振り替えてくれました。これが当たり前の対応ですよね。

JR東日本も少しはまともになったんだと妙にうれしい気分でした(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする